Back保険事故例集ページへ戻る

医療保険関連
入院諸費用 支払い事故例
  <事故概要>
  肺炎で大学病院に16日間入院されたお客様がいらっしゃいました。
大学病院では個室を希望され差額ベッド代も掛かっていました。
お客様は既往症(過去の病歴)として高血圧・緑内障などがありました。

  <対応>
 

お客様に診断書・保険金請求書をお渡ししお手配いただく事を依頼し、合わせて治療費の領収書もご提出いただくようお願い致しました。

  <結果>
 

書類をいただいた3日後にはお支払い手続きを致しました。

お支払い項目として
(1) 入院給付金(2)入院一時金(3)入院諸費用です。

(3)入院諸費用の内訳ですが、差額ベッド代・食事負担金・入院諸雑費・入退院時のタクシー代です。

お客様からは、早急な支払い手続きに驚かれ、また差額ベッド代まで支払われる事にも驚かれ、大変喜んでいただきました。

最近保険金の不払い・未払いの記事を目にしますが、今回お客様に対してお支払い金額の概算を事前にご案内しておりましたので、よりご安心いただけた旨おっしゃっていただきました。

担当:R




菱栄は創業50有余年。過去20年間では約6,500件の事故を取り扱いました。
これからもお客様の代表として、お客様の立場にたった代理店を続けてまいります。
無断での使用・複製は禁じます。
承認番号:AIU-首-14-A30007
記載内容はAIU社商品に基づきます。
菱栄株式会社
〒101-8446 東京都千代田区神田錦町 1−13 宝栄錦町ビル7階
電話:03−3294−2844 FAX :03−3294−2847