Back保険事故例集ページへ戻る

自動車保険関連
自動車保険 生活賠償 事故例1
  <事故概要>
 

契約者のお嬢様(中学生)が買い物に行くため、駅まで自転車で行く途中、曲がり角を左折したところ左から直進してきた自転車に側突してしまいました。
相手は若い女性で、転倒してしまい腰を強打しました。
幸い契約者のお嬢様にはケガは無く、相手方のおケガのみの心配でした。
事故状況からみて、ご契約者側が100%悪いケースでした。
契約者からご連絡いただき、自動車保険に付帯されている生活賠償特約で対応出来、また保険会社が代わって示談交渉出来る旨伝えました。
念のため、契約者(父)からも被害者へお詫びの連絡を入れるように合わせて依頼しました。

  <対応>
 

契約者から相手方へ連絡を入れる際の注意点として、@謝りすぎないこと Aおケガの具合を聞き、ケガをさせてしまった事への詫びBあとで保険会社から連絡がいくこと、等をお伝えしました。
その後被害者は2回だけ通院し仕事は半日休暇を2回だけとられました。
治療費・慰謝料・休業損害等合計4万円を被害者にお支払い致しました。

  <結果>
 

中学生のお嬢様が事故時かなり動揺していたようだが、相手方への交渉を保険会社に任せることが出来、非常に心強かったとおっしゃっていただいた。
事故は自動車だけでなく、最近では自転車に乗っている間でも起こるという事を改めて認識された、とのことでした。

担当:R




菱栄は創業50有余年。過去20年間では約6,500件の事故を取り扱いました。
これからもお客様の代表として、お客様の立場にたった代理店を続けてまいります。
無断での使用・複製は禁じます。
承認番号:AIU-首-14-A30007
記載内容はAIU社商品に基づきます。
菱栄株式会社
〒101-8446 東京都千代田区神田錦町 1−13 宝栄錦町ビル7階
電話:03−3294−2844 FAX :03−3294−2847